我が家のパキラ

我が家のパキラ

我が家の観葉植物の中でも、最も古株のパキラです。
育てやすさや風水の要素からも、観葉植物の中でもメジャーな品種ではないでしょうか?
今回は、パキラについて書いていきたいと思います。

 

Advertisement

分類・花言葉

学名:Pachira

分類:アオイ科・パキラ属

花言葉:「快活」「勝利」

 

 

育て方

日当たりと室温

日当たりの良い暖かい部屋に置きましょう。

直射日光に当てすぎると葉焼けを起こしてしまうため、窓越し、カーテン越しの光に当ててあげてください。

耐陰性もありますが、冬は5℃以上に保ってあげてください。

また、冬のエアコンの風には当てないようしてあげてください。

水やり

水は、たっぷりとあげましょう。

土の表面全体をみて、乾いたら水をあげるというのがよく言われております。

うちのパキラは、乾いているのかわかりにくいので、成長期は週に1度。冬の寒い時期には2週間~3週間に一度のペースであげてます。

水のあげすぎで根腐れを起こさないように気を付けてください。

葉水といい、葉に霧吹きで水を吹きかけてあげることにより、より元気になります。また、害虫の予防にもなります。

ただし、こちらもあげすぎには注意してください。

結構書きましたが、手間はかからないので、面倒みてあげてください。

 

風水効果

パキラの人気の理由として、風水の効果が大きいと思います。

パキラの風水効果として、金運・仕事運・勉強運に効果があるといわれてます。現代のニーズに適っているのでしょうね。

北の方位は金運アップ。

東の方位は仕事運・勉強運がアップと言われています。

私も、当初は風水効果に釣られて買ったクチですが、今は、眺めて育てて癒されています。

今年は植え替えをして、おしゃれな写真を撮ってあげたいなあと思ってます。

 

インテリアに、開運に、癒しに、パキラを買ってみてはいかがでしょうか?