セルのロック

EXCEL VBA シートの保護と保護の解除をする

以前、EXCELの「シートの保護」についての設定手順を紹介致しました。 数式やタイトルなど、入力をして欲しくないセルに対して、変更をさせない様にするという処理です。 以前の設定については、手動の設定の方法について紹介致しました。 それでは、シートの保護をVBAのプログラムで行うとしたらどうなるかを、今回はご紹介致します。

EXCELのシートに保護をかける

自分が作ったEXCELのシートを使ってもらう時に、意図していないセルを編集されて困る事があるかと思います。 例えば、タイトルや項目名、または数式を組んである場合などがあるかと思います。 このような場合には、EXCELのシートの保護やブックの保護を活用しましょう。 今回は、「シートの保護」の手順についてご紹介いたします。 ※サンプルと画面はExcel2016で作成しております。